相続手続支援センターを窓口にすることにより、各専門家へ個別に依頼したときに比べ、 事前調査費用と専門家報酬を軽減することができます。

費用について

 相続手続きにかかる費用を金融機関と比較

当センターと類似の相続手続サービスに、信託銀行が窓口になる相続手続請け負いサービスがあります。 相続手続にかかる費用をこれらの金融機関と比較すると以下のようになり、お客様へのご負担が少ないことが分かります。

類似サービスと比較

相続財産評価額の1.5〜2.5%

0.5

最低手数料額100万円

​不要

表4-5-3.png

税理士費用、登記費用、鑑定費用、租税公課その他実費は別途かかります。

備考

最低手数料額

​なし

100万円

100万円

100万円

手続料金(税抜)

相続財産評価額の0.5%

相続財産評価額の1.47%

相続財産評価額の1.47%

相続財産評価額の1.47%

手続期間

A信託銀行

B信託銀行

C信託銀行

​当センター

費用目安

 おおよその費用目安 

合計 25〜30

表2-3-2.png

1.​当センターへの費用

2.​土地建物の名義変更にかかる費用

(登録免許税と司法書士への費用計)

​3000万円×0.5=15万円

10〜15万円

​合計費用 25〜30万円

相続財産評価額3000万円の場合(参考金額)

表4-5-3.png

税理士費用、登記費用、鑑定費用、租税公課その他実費は別途かかります。

備考

最低手数料額

​なし

100万円

100万円

100万円

手続料金(税抜)

3000万×0.5%=15万円

3000万×2.1%=63万円

3000万×2%=60万円

3000万×1.47%=44.1万円

手続期間

A信託銀行

B信託銀行

C信託銀行

​当センター

相続手続支援センター報酬の目安

​内 容

​報酬の目安

​備 考

​基本報酬

相続人調査及び確認

相続人財産調査

相続関係図の作成・チェック

手続全般に関する総合サポート

各士業との連絡・調整・管理業務

​遺産総額 × 0.5%

・事前調査は無料です

・遺産総額は民法上の遺産を基準とします。

・債務は控除しません。

・各士業への報酬は別途発生致します。

​加算報酬

1名につき10,000円

相続人4名以上の場合に発生致します。

相続人加算

1名につき10,000円

外国地居住加算

​手続代行報酬①

金融機関への名義書換等手続補助代行

各20,000円

金融機関単位での計算となります。

有価証券等の変更手続補助代行

各20,000円

金融機関単位での計算となります。

その他手続き

各20,000円

各20,000円

金融機関単位で

​手続代行報酬②

電気・ガス・公共料金・電話加入権等の各種手続代行

各10,000円/件

生命保険等の受取手続補助代行

各10,000円/件

その他簡易な手続き

各10,000円/件

手続同行・補助支援

半日当

15,000円

全日当

30,000円

郵送でできる場合などは値引きで対応